読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

close your eyes

shikouseyo

任天堂とバンナムのコラボ!ポケモン+鉄拳=『ポッ拳』!!!

格闘ゲーム『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT』2015年アーケード稼働予定

 任天堂ポケットモンスターポケモン)とバンダイナムコゲームスの『鉄拳』がコラボが実現。

ポケモンが鉄拳のシステムで戦うゲーム『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT』爆誕!

 

『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT』公式サイト|ポケットモンスターオフィシャルサイト『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT』公式サイト|ポケットモンスターオフィシャルサイト

 

【公式】『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT』スペシャルムービー - YouTube

アーケード用格闘ゲーム『鉄拳』『ソウルキャリバー』などのバンダイナムコのスタッフが開発。

『鉄拳』のシステムノウハウを活用し「誰も見たことのない『ポケットモンスター』のゲームを世に送り出す」

 

【公式】『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT』紹介ムービー - YouTube

紹介PV動画では「ルカリオ」と「カイリキー」が戦う姿が見ることが出来る。

鉄拳ベースというだけあって動きはリアル志向。

カイリキーの身長は1.6m

ルカリオの身長は1.2m

公式PVを見る限り、体格差も設定通りに作りこまれている。

体格差が激しく、飛び道具(技)が多く、フリーダムなポケモンの戦いを鉄拳ベースで果たして再現できるのか?

(ちなみに、絶対に外せないであろうポケモンピカチュウ』の身長は0.4m。カイリキーの上段パンチが当たらないような体格差である。)

 

ポケモン格闘ゲームというとまず思いつくのが『大乱闘スマッシュブラザーズスマブラ)』だが、スマブラではSDにディフォルメされたキャラが混在している為、キャラクター大きさはごまかせる。

また、高低差のある乱闘なのでシステム上、体格差はあまり関係ない。

 

しかし、今回の『ポッ拳』の場合、ごまかしが効かない。

登場キャラがポケモンシリーズ単一で、整合性が合っていないと違和感が出るうえ、1対1の常に画面がアップ状態でのバトル。

少なくとも体格差は忠実にせざるを得ないのではないだろうか?

 

参戦キャラクターは人型メインになるだろうが、各シリーズ御三家ポケモン最終進化系(初代ならリザードンフシギバナカメックス)は入れて欲しい。と思ったがそれで枠が埋まってしまうか・・・。

 

やはり、無理に非人型キャラを登場させるよりも、鉄拳に出れそうなキャラ選で硬派な格ゲーを目指してくれたほうが、ゲームとして魅力が出るかもしれないな。

 

 

広告を非表示にする