close your eyes

shikouseyo

『まどマギオンライン』『進撃の巨人 反撃の翼ONLINE』5月末サービス終了。余剰GGポイントは返金対応

ブラウザゲームまどマギオンライン』と『進撃の巨人オンライン』サービス終了のお知らせ。

 

ONLINE GAME PORTAL GG | ジージーONLINE GAME PORTAL GG | ジージー

 

この度、2015年5月28日(木)をもちまして当ポータル上でサービスを行っております魔法少女まどか☆マギカ オンライン」ならびに「進撃の巨人 -反撃の翼- ONLINE」のサービスを終了することとなりました。つきましては、誠に勝手ながらオンラインゲームポータル「GG」におきましても下記スケジュールでサービスを終了とさせていただきますことをお知らせ申し上げます。

 

 株式会社S&Pは同社が運営しているオンラインゲームポータル『GGポータル』を5月末にサービス終了することを発表。

 『GGポータル』が提供しているオンラインゲーム魔法少女まどか☆マギカ オンライン』『進撃の巨人 反撃の翼 ONLINE』も同時にサービス終了となる。 

 ゲーム内で購入したアイテムなどの返金は受け付けていないが、『GGポータル』自体がサービス終了するため、課金アイテムを購入するための「GGポイント」は返金を申請できる。

 

まどマギオンライン正式サービス開始から約3年。版権ブラウザゲーの難しさ。

魔法少女まどか☆マギカ オンライン』

2012年9月4日正式サービス開始~2015年5月28日サービス終了

約3年

 

進撃の巨人 反撃の翼 ONLINE』

2013年12月24日正式サービス開始~2015年5月28日サービス終了

約1年半

 

 版権作品を扱ったブラウザゲームは結構珍しい、と言うか、出ては消えるを繰り返している印象だ。

 企業にとってはローコストで運営できることが魅力のブラウザオンラインゲームだが、キャラクター使用料などが掛かる版権作品を扱うのは向いていないのかもしれない。 

 まどマギオンラインではβテストや正式サービス時にゲームの不具合で開始日が時期されるなどスタート時の不手際さが目立ったが、登録者50万人突破し3年間運営。キャラ物のブラウザゲームとしては健闘した方だと言える。

 もし次があるなら、ノウハウを活かしてもっと息の長いコンテンツ作りを目指してほしいものだ。

 

 

広告を非表示にする