読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

close your eyes

shikouseyo

『ロダンの考える人』可動フィギュアfigmaが登場!デッサン人形にも便利そう!

彫刻家オーギュスト・ロダン作のブロンズ像『考える人』がフィギュア化

名作彫刻が可動フィギュアになった『figma考える人』

 フィギュアメーカー『グッドスマイルカンパニー』の可動フィギュアシリーズ『figma(フィグマ)』

芸術作品をfigma化する企画『テーブル美術館』第一弾として『figma 考える人』が発売。 

価格は3980円(税抜)

発売時期は2015年5月を予定している。

 

可動フィギュアなので、ポージングは自由自在!

可動フィギュア(アクションフィギュア)なので、考える人が考えるのをやめて立ち上がることが出来る。

要所に軟質素材を使う事でプロポーションを崩さずに可動域を確保。手首等の付属のパーツを付け替えることで様々なポージングが可能となっている。

 

考える人がひらめいたポーズ

figma テーブル美術館 考える人 (ノンスケール ABS&PVC製塗装済み可動フィギュア)

 

走る

figma テーブル美術館 考える人 (ノンスケール ABS&PVC製塗装済み可動フィギュア)

 

うなだれる男・・・orz

figma テーブル美術館 考える人 (ノンスケール ABS&PVC製塗装済み可動フィギュア)

 

デッサン人形としても重宝しそう

ターレンス モデル人形 12A

 イラストを書く人はポージングの参考にデッサン人形を使う人も居る。

最近ではデッサン人形より、ポージング作りやすい可動フィギュアを使う人も多い。

 

男性の人体を模して作られている「figma考える人」は、可動フィギュアの中でもデッサン人形に適しているだろう。

特にリアルな男性の筋肉モデルが欲い人にオススメ。

 

期間限定生産なので、欲しい人は品薄でプレミア価格になってしまう前に予約しておこう。 

 

広告を非表示にする